国鉄が好きな撮り鉄オヤジの活動記録

別れの季節・・・

鉄にとっては、1年で最も迎えたくない日がやってきました。

何年もの間、毎年繰り返されてきた改正により、その役目を終えていった列車は数知れず・・・
昔は消えていくものもあったが、新たに生まれるものも少なくなく、
子供のころは希望が持てる改正も多かったように記憶しております。

近年生まれるものは、残念なものばかり・・・

熱心?な方は、今日は新幹線と夜行列車のお見送り、
そして明日は夜行列車のお出迎えをされるのでしょう。

今日は、こんな記事を見つけました。⇒『寝台「日本海」きょう最終』(朝日新聞デジタル)
夜行列車、客車、走行区間・・・
おそらくは「日本海」ならではのご苦労もあった事でしょう。
25年間という事は、もしかすると私もお世話になったかもしれません。
長い間ご苦労様でした、そしてありがとう。

今日は、すっかり影に隠れてしまっている感のある?、この列車を取り上げてみます。

急行「きたぐに」です。
撮影:1982年1月15日 大阪駅

私の時代?は、「きたぐに」といえばこれ。
ゴハチと旧客です。

実際「きたぐに」を撮るというより、ゴハチ狙いでしたけどね^^;
(左)撮影:1982年9月15日 大阪駅  (右)撮影:1981年8月31日 大阪-新大阪間跨線橋より

この頃は、ゴハチの廃止が相次ぎ、慌てて撮影していました。

後ろを撮り始めたのはゴハチ撮影が落ち着いてから・・・

(左)撮影:1982年9月15日 大阪駅  (右)1982年8月17日 大阪駅

(左・中・右)撮影:1982年8月17日 大阪駅

実は、この「きたぐに」に1度だけ乗った事がありました。
乗った事があると言ったらお叱りを受けるかもしれませんが、高校生の時に行った東京撮り鉄遠征の帰路、
周遊券を最大限に活用し、京都駅から旅の終点でもある大阪駅まで、12系の座席に乗りました^^;

1985年から電車寝台となりましたが、今の姿は敢えて省略することにしましょう。

今日テレビ番組で何度か観ましたが、あの人の集まり方は・・・
いろいろと思うところはありますが、文句垂れるのはやめておきましょう。

それぞれの、様々な思いを乗せて、無事にラストランを終えてもらいたいもんです。

ではまた・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中